話題の介護食

2025年には人口の65歳以上の割合が、30%にせまるなど、超高齢社会が進む日本。
介護を必要とする高齢者が増加する一方で、介護職員の人手不足や老老介護など、介護する側の負担が大きくなっているのが現状です。

最近では、少しでも負担が減らせるよう、介護福祉士の方や、自宅で介護する方の便利ツールとして、栄養バランスはもとより、味や視覚的にもこだわった「介護食」が、食品メーカーから続々と登場しています。

その中から、今回は、マルハニチロの「メディケア食品」をご紹介。


理学療法士がスキルアップする方法

理学療法士は国家資格の一つで、2013年12月末時点の資格登録者数は11万人を超えていえます。
国家試験の受験者数は徐々に増えており、今後は個々の能力やスキル、経験が問われる時代になっていくのではないでしょうか。
理学療法士としてスキルアップするには、「いかに自分の価値を高めることができるのか?」がポイントとなります。
ここでは、理学療法士の人向けに、スキルアップにつながる資格についてご紹介します。


ケアマネジャーの平均年収はいくら?

ケアマネジャーは、介護の必要な人が適切な支援を受けられるように相談を受け、利用者ごとのケアプランを作成して各自治体との調整などを行います。
利用者一人ひとりが、自身に合った介護を受けられるようにする役割を担っている仕事です。
別の介護職や看護師の経験などを活かして資格を取得し、ケアマネジャーに転職する人もいます。
今回は、ケアマネジャーの平均給与や年収、ほかの介護職との給与の違いなどをご紹介します。


理学療法士の給料事情

時代や景気の影響を受けにくく、安定した収入が見込めるイメージの理学療法士。
理学療法士は、日常生活を送るのが難しい人や高齢者らの運動機能を回復させるためにリハビリテーションを行うのが仕事です。
超高齢化社会の到来で、活躍の場が年々広がっています。
では、理学療法士の給料はどれくらいかご存じでしょうか?活躍の場が拡大するのに伴い、給料などの待遇面も年々良くなっているのでしょうか。
この記事では理学療法士として働く人はもちろん、理学療法士に興味がある人向けに、平均給料や将来性、長く働き続けるコツなどをご紹介します。


社会福祉士になるには?

子どもからお年寄りまで多くの人を相手にするため、決して楽な仕事ではありませんが、悩みを抱えていた人の「ありがとう」を間近で聞くことができる、やりがいの大きな仕事です。
では、社会福祉士になるためには、どうすれば良いのでしょうか?
今回は社会福祉士に興味がある人を対象に、仕事内容と国家資格を取得するための方法を詳しくご紹介します。


ケアマネージャーの受験資格とは?

ケアマネージャーになるには試験に合格した後、研修を受講し修了する必要があります。
ケアマネージャー試験の受験資格は2015年に改定されました。
ここでは、ケアマネージャーに興味のある人を対象に、ケアマネージャーになる方法や仕事内容、受験資格の動向についてご説明します。


介護福祉士になるには

日本国内で介護を必要としている人が600万人以上いると言われている現在、介護のスペシャリストである介護福祉士の役割の重要度が増しています。
介護福祉士になるにはどのようなステップが必要なのか、紹介します。



    Twitter    Facebookでシェアする    LINEで送る